最近の京都

昨日、わざわざ人ごみの中、紅葉を観に京都に行ってきました。。
人が多いのは避けたくて、ネットで人のいない紅葉穴場スポットを探す。
あったあった、1日100人限定の「百龍園」というところ。1300円いるらしいけど、その金額を凌ぐほどの圧巻紅葉が観られると口コミもなかなかいい。
入場チケットは朝9時〜12時の間のみの販売らしい。

そして明くる日、私は10時半に現地に到着。
するとっ!チケット売り場には「本日売り切れ」の札がっ!
鳥獣戯画うさぎOh,my god!
売り場のおばさんに訊ねると朝の7時から長蛇の列となり、販売開始時刻の9時には売り切れたのよと、ニコニコ答えてくれました。
甘かった…。甘過ぎた…。
しかしそりゃそうだ、「京都 紅葉 穴場」で検索したらトップにここが出てきて、そんな簡単に穴場があるはずはないのだ。確かに100人限定という意味では穴場かもしれない。
静かで落ちついていて、真っ赤に燃えさかる葉っぱや樹々がぶわぁっとあって、静謐な時間にゆっくり浸れる穴場…、がネットのトップページに出るはずなんかないわ。

そして、さらによく見ると…叡山電鉄の壁には「白龍園」のポスターがでかでかと貼ってあるではないかっ!なんと穴場スポットがポスターになっている!
と、まぁがっくりしながら自分達のアホさを笑いながら、気持ちを入れ替えて、歩いて60分、詩仙堂へ。
ここはやっぱり人、人、人。
中国語、韓国語、英語、フランス語や、もちろん日本語を話す大勢の観光客で押し合いへしあいひしめきあいながら紅葉とお庭を鑑賞。
あーやれやれ。
でも、赤はうつくしかった。
お庭の緑色と映えて。なおさら。

紅葉

宮内庁のお山



なんか年々京都は人が増えていく気がするなぁ。ちょうど昨日で終わった京都国立博物館での鳥獣戯画展もそうだった。
1回目6時半に着いた時120分待ちの立て看板見てさっと諦めて、2回目7時28分に再び行ったら130分待ちやった!!! 
      鳥獣戯画かえる
なんでやぁ、10分も待ち時間増えてるやん。

ほんで、待つやら並ぶやらに忍耐力のない私は観ずに諦めたのでした。
最近の京都はホンマ人気あんねんなぁ。
              

コメント


認証コード0198

コメントは管理者の承認後に表示されます。