慢性腰痛と朝シャン

不妊治療で来られる方のほぼ90%は腰痛持ちです。

さて、先月不妊治療で来られた女性。

来院された目的は不妊治療だったのですが、問診をしていくうちに
「腰痛があって…」ということでした。

長年、右の腰痛があり辛くてたまらないらしいのです。

あまりにしんどい時には、整体やマッサージに通ってられるとのこと。

その方の場合は、朝の目ざめは腰の痛みから始まり、
動いているうちに消えてしまうらしいのですが、お仕事は座りっぱなしらしく、
いったん座って動き始めに「痛っ!」っという感じで痛みや重みが出てくることを
話されました。

不妊治療

たしかに右の腰がパンパンに張っていて同じ姿勢でいるのが持ちこたえられないような筋肉と腰。

診察していくと、
首から上が熱、お腹から下が冷え冷え状態、
とうことは、
頭寒足熱の反対、頭アツアツ足サムサム状態です。

こういう状態は妊娠を心から望んでいるのに、
なかなかできないという方にわりと見られるタイプなのです。

治療は理想の頭寒足熱に導くように針治療を施しました。

そして、腰痛になる大きな原因も問診中に分かってきました。

朝にシャワー、そして髪の毛を洗う」です。

コレ、絶対に続けないでください

体調悪くなります。

続けるというのは、毎日とか週3回以上とかいうことです。

目覚ましの朝シャンを続ける

・肩こり

・腰痛

・頭痛持ち

・風邪ひきやすい

・いつもからだがだるくすっきりしない

があるはずです。

朝シャワーを止めて夜シャワーに変えていくと、徐々に症状が軽減していくのを感じるようになってきます。

今回の患者さんは、私が提案する方法をきっちりと守られる方で、長年の腰痛も
1回の施術で痛みがなくなりましたし、夜も安眠できるようになられています。

なにげなく続けているいつもの生活習慣が、重篤な病を引き起こさないまでも
実に不健康な生活の引き金になっているということをしみじみ感じました。

コメント


認証コード6852

コメントは管理者の承認後に表示されます。