不妊症の原因について

 1 子宮や卵巣、卵管の形態に問題がある
 
  ・ 卵管がつまっている
  ・ 子宮の形態的な異常で着床しにくい など

 2 子宮や卵巣、卵管の機能に問題がある
 
  ・ 卵が育ちにくい
  ・ 子宮頚部で排卵期に精子が入れない 
  ・ 排卵していない など

 3 夫側に原因がある場合

 4 基礎体温がきれいな二相性に分かれていない

  ・ 高温期が短い(13日以内)
  ・ 高温期が低い(36,7℃以下)
  ・ 低温期が長い(20日以上)
  ・ 低温期がない
  ・ いずれかがあったり、2つ以上ある方

不妊の原因には
 1,2の子宮関連に問題がある場合
 3 の夫側の精子の数や活動状況になんらかの障害がある場合
 4 の基礎体温などのホルモン分泌に関与する場合が主な原因とされています。

当院では、さらに
 
 5 体調が悪い、たえず不快な症状がある

  ・ 腰痛もち
  ・ 肩こりがきつい
  ・ 冷える、特に足元がつねに冷える  
  ・ のぼせやすい、またはイライラしやすい
  ・ 胃腸の具合が悪い、食欲が湧かない
  ・ 風邪をひきやすい、ひいたら長引く など

元気ではあるのだけれど、なんだか体調そのものがすっきりしないというような、不調感を伴っている場合
も原因の1つであると考えています。

というのは、
不妊治療を開始されるほとんどの方に 5 のような症状がなにがしらあり、それはからだ全体の機能の低下の一つでであると捉えているからです。

当院では東洋医学の力を最大限に活かし、あなたのからだを妊娠しやすい体質に変えていきます。





a:13 t:2 y:2